イベントに参加しよう!

《インフォメーション&イベント一覧》 もりのみやキューズモール

WEBもりのみや外

:

まちライブラリー@もりのみやキューズモールのインフォメーションとイベントをまとめました。

2017.3.24現在

  《インフォメーション》

【来場者累計30万人・会員3千人到達!】

1703リリース用

詳しくはこちらをご覧ください!

 

 

《イベント一覧》

10月19日(木)アルバムカフェ vol.24

思い出の写真をマスキングテープやシールで飾り、オリジナルアルバムを作りませんか?
小さなお子さんも参加いただけます。アルバム大使がみなさんの製作をサポートします。
↓↓ご用意いただくもの↓↓
《必須》ハサミ、のり、思い出の写真(銀写真がオススメです。インクジェットプリントの場合はマスキングテームを剥がす際に写真まで剥がれる場合があります)
《お持ちの方》写真に飾りたいデコレーショングッズ、アルバム

【日時】2017年10月19日(木)13:00-14:30
【カタリスト】岡田美濃(富士フイルムイメージングシステムズ(株)認定アルバム大使マスター講師)
【参加費】アルバムご持参の方:1,000円(ワンドリンク+材料付き)

アルバムをお持ちでない方:2,000円(ワンドリンク+材料+アルバム付き)

【定員】10名
【本のテーマ】想い出、写真 に関する本

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

10月21日(土) 弾いて!うたって!ウクレレを楽しむ会

ウクレレ初心者の方でも大丈夫!「C」「F」「G7」の簡単なコードから始めて、季節の童謡を弾いて歌って楽しむ会です。

※ウクレレの貸し出しはできませんので、必ずご持参ください。
※ウクレレをさわるのが初めての方は、できるだけ10分前までにお越しください。(チューニングと簡単な説明をします)

【日時】2017年10月21日(土)18:00-19:00
【カタリスト】松田進次
【参加費】500円(ワンドリンク付き)

【定員】6名
【本のテーマ】おすすめの本(ウクレレ関連だと嬉しいです)

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

10月22日(日)『ふりいだむのシンデレラ』を観よう!

映像発信てれれ代表の下之坊修子さん監督の最新映像作品『ふりいだむのシンデレラ』の上映会です。
滋賀県甲賀市の「障害のある人もない人も参加できる劇団 ふりいだむ」の稽古と公演の様子を映像化したもの。演題の選択から、セリフの工夫も、団員みんなで話し合って決めていく。自由にのびやかに演じている様子から、多くな発見があるはずです。監督の下之坊さんも来館予定です。

演劇、表現、障がい者、映像制作、にご関心のある方、お気軽にご参加ください。
<上映時間55分、シェアタイム1時間>

【日時】2017年10月22日(日)17:00-19:00

【カタリスト】下之坊修子(映像発信てれれ代表)
【参加費】700円(ドリンクチケット+上映協力金)

【定員】25名
【本のテーマ】映像、障害、演劇

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

10月23日(月) つなぐまちライブラリー~だいたい新月に~

だいたい新月の日に開催!
毎回マスターとテーマが替わっていきます。集まった本は、実際に借りて帰ります。
次回まで、じっくり読んだり、見たり、触ったりしてお楽しみください。
そして、その感想は、次回ご参加の時にご紹介ください。

第27回目の今回は、お世話人の秋保がマスターです。
テーマは「おいしいもの」。

秋と言えば、いろいろ思い浮かびますよね。
芸術の秋、行楽の秋、食欲の秋。
というわけで、おいしいものをテーマに本を通して、おしゃべりできたらと思います。

手ごろな本が見当たらない!という方は、まちライブラリーの本棚から選んだ本でも参加可能です。

※もりのみや会員未登録の方へ:実際に借りて帰っていただきますので、もりのみやの会員登録が必須となりますので、ご了承ください。会員登録には、500円が必要です

【日時】2017年10月23日(月)18:30-20:00
【カタリスト】秋保強
【参加費】500円(ワンドリンク付き)

【定員】10名
【本のテーマ】おいしいもの

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

10月26日(木)レイチェル・カーソン「The Sense of Wonder」音読会 vol.9

レイチェル・カーソン「The Sense of Wonder」の原文を参加者で音読しながら、
彼女の知識と感性に触れるゆったりした時間を過ごしましょう。
初めての方もお気軽にご参加下さい。

 

【日時】2017年10月26日(木)13:00-15:00

【カタリスト】池田晴美
【参加費】550円(ワンドリンク+資料代)

【本のテーマ】自然またはおすすめの本

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

10月27日(金)誰も知らなかった古代史シリーズ 第21回

演題:「難波宮の官衙に官僚約8千人」

『日本書紀』に652年に完成し、「その宮殿の状、殫(ことごとくに)諭(い)ふべからず」(筆舌に尽くしがたい)と書かれている前期難波宮。今も、遺構が上町台地に残っています。 その規模は、内裏や、八角楼閣と正殿等の壮大さが群を抜いているのはもちろん、回廊に囲まれ400mトラックがすっぽり収まる朝堂院には、政務をとる場である14の朝堂がありました。 そして、内裏と朝堂院の外側(まわり)に東方や西方官衙をはじめとする役所群が存在していました。 当然そこには膨大な官僚たちが日々仕事をしていたはずで、彼らの住宅や必需品を供給する市などもあったはずです。 一体どれくらいの官僚がいて、関連する住民はどれくらいいたのでしょうか。 また、彼らはどこから移住してきて、難波宮焼失後はどこへいったのでしょうか。 従来あまり知られていなかった難波宮の官僚たちについて服部編集長が語ります。

【日時】2017年10月27日(金)18:30-20:00

【カタリスト】服部静尚(古田史学会誌編集長)
【参加費】500円(ワンドリンク付き)

【本のテーマ】歴史など

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

11月12日(日)アーティストの話を聞いてみよう!with ポートフォリオ vol,3

さまざまな作品を制作するアーティストの活動やその作品に秘めたる思いとは?
アートムーブコンクールの主宰者、ご自身も画家として活躍されている山下裕子先生をお迎えし、作品制作に関する解説やご意見を頂きながら、アーティスト自身とその作品の魅力に迫ります。                 
アーティストのポートフォリオは一冊の『本』として寄贈され、常時まちライブラリーの本棚に置かれます。
一般の皆さまへの貸し出しも可能です。
※貸出利用は会員登録が必要です。

【日時】2017年11月12日(日)11:00-13:00

【カタリスト】奥津香里命
【参加費】1,000円(ワンドリンク付き)

【本のテーマ】ポートフォリオ、アートに関する本

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

11月18日(土)フランス語のクリスマスカリグラフィーカード

贈る方へ思いをこめて色を選び、手書き文字カリグラフィーでカードをつくります。
今回はクリスマスカードです。
フランス語のNoelに挑戦!初めての方も綺麗に仕上がります。カードはお持ち帰りいただけます。
色の組み合わせ方のお話もします。
ご参加お待ちしております。

【日時】2017年11月18日(土)11:00-12:00

【カタリスト】カラーリスト・カリグラファー 山下裕子
【参加費】1,000円(ワンドリンク+材料付き)

【本のテーマ】フランス、クリスマス、言葉、色

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

11月24日(金)誰も知らなかった古代史シリーズ 第22回

演題:「大宰府に来ていたペルシャの姫」
『書紀』には、654年から660年にかけ、南方諸島を通じた覩貨邏(とから)国人(「吐火羅国」とも)・舍衞(しゃえ)との交流記事があります。
覩貨羅の人は乾豆波斯達阿(くんずはしだちあ)、妻は舍衞女といい、乾豆波斯達阿は660年に帰国しますが、舍衞女は残され、675年には墮羅女とともに珍異物(貴重品)を献上したとあります。
玄奘(三蔵法師)の『大唐西域記』(646年成立)では「覩貨羅」はペルシアに隣接するトカレスタン(現アフガニスタン西北部)地域の国で、その旧名が「吐火羅」だと記しています。
そして、この時期サーサン朝ペルシャが滅亡し、王族はトカレスタンに逃れ、その後唐に亡命しているのです。
「波斯」とは中国語でペルシャを意味し、「舍衞女」の「シャー」は古代ペルシア語では王を表すことから、彼(彼女)等はその一族だった可能性が高いのです。
正倉院御物ペルシャ製「白瑠璃碗」の伝来の謎を含めて、ペルシャの姫(貴女)が筑紫大宰府に来ていたことを話します。

【日時】2017年11月24日(金)18:30-20:00

【カタリスト】正木裕
【参加費】500円(ワンドリンク付き)

【本のテーマ】歴史など

下記参加申込フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

[イベント参加のご案内]

・会場はいずれもまちライブラリー@もりのみやキューズモールです。

・イベントには本をお持ちください。

上記記載の「本のテーマ」もしくは「最近これは勉強になったと感じた、ご自身オススメの本」でも構いません。イベントの冒頭に本を用いて自己紹介の時間がございます。

持参いただいた本は、まちライブラリー@もりのみやキューズモールに寄贈いただきます。 なお、寄贈が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。

 

ピッツアフォルノカフェがオープンしました!(2015年12月5日)

本格ナポリピッツァが楽しめるカフェ『PIZZA FORNO CAFE』がまちライブラリー内にオープンしました! イタリア産”00(ゼロゼロ)”粉、天然酵母ルヴァンを使ったこだわりのピッツァ(全9種540円~)や、挽き立て淹れたてのオーガニックコーヒーなど飲み物も充実。箕面ビールなどのクラフトビールと一緒にできたての窯焼きピッツアがお楽しみいただけます。夜23時まで営業しているので、時間を気にせずゆっくりとご飲食を楽しみながら自由に本を読むことができます。

35

 

 

まちライブラリー@もりのみやキューズモール WEBサイトはこちら

http://machi-library.org/where/detail/563/

このページの先頭へ