イベントに参加しよう!

《インフォメーション&イベント一覧》 もりのみやキューズモール

WEBもりのみや外

まちライブラリー@もりのみやキューズモールのインフォメーションとイベントをまとめました。

2017.1.23現在

  《インフォメーション》

<<締切ました・たくさんのご応募ありがとうございました>>

【もりの植本祭 イベント&カタリスト募集】

170430-1

 

ただいま、来春開催予定の「もりの植本祭(しょくほんさい)」にてイベントを実施してみたい方を募集しています。

「スマイル」をテーマに、ご自身の趣味などをいかしたイベントを開催してみませんか? ご自身が思わず笑顔になってしまう大好きなことをお持ちの方、すごい特技をもったお友達を自慢したい方、とにかく誰かの笑顔がみたい方は新しい仲間と出会えるチャンスです。

奮ってご応募ください。お待ちしています!

 

開催日:2017年4月30日(日)

会 場:まちライブラリー@もりのみやキューズモール

時 間:1ターム80分 <①13:15-14:35 ②14:45-16:05 ③16:15-17:45>

※参加人数は各6-8名前後を想定

参加費:500円(1ドリンク付)+各イベントテーマにそった寄贈本

※主催者エントリー費用及びイベント参加費です。

※参加者より別途参加費(ワークショップ費用など)を徴収する場合はご相談ください。

 

条 件:

・まちライブラリーの趣旨に賛同し、イベント実施ルールを守ってくださる方 (イベント中に本の紹介を兼ねた参加者全員の自己紹介の実施することなど)

・まちライブラリー@もりのみやキューズモール会員であること

 

応募方法:<締め切りました・たくさんご応募ありがとうございました>

いずれの場合も提出締め切りは2017年1月31日です。

ご応募が多数となった場合は、抽選とさせていただきます。

 

募集数:9(予定)

 

 

 

 

 

 

《イベント一覧》

 

2月23日(木)「誰も知らなかった古代史シリーズ」第13回

「誰も知らなかった古代史シリーズ」の第13回
「大坂の陣はなぜおこったか 」
【カタリスト】笠谷和比古(国際日本文化センター名誉教授)

日本における近世文書研究の第一人者で、「関ケ原」(講談社選書)、「関ケ原合戦と大坂の陣」(吉川弘文館)、「歴史の虚像を衝く」(教育出版)など著書が多数の笠谷和比古国際日本文化センター名誉教授が、全く新たな視点で徳川家康の実像を明らかにする「徳川家康」(ミネルヴァ書房)の出版を記念して、大坂の陣開戦に至る驚きの経緯を話します。

【日時】2月23日(木)18:30-20:00

【参加費】500円(ドリンク付)

【本のテーマ】歴史に関する本

【イベント主催】正木裕
【お申込】本イベントページで「参加する」をクリック
または下記フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

2月24日(金)はじめての韓国語!話してみよう ~食堂での会話編~

前回ハングルの読み方を簡単にご紹介したところ、「会話をしたい」とのご要望がありました。

簡単な日常会話を1か月に1度のペースでご紹介します。
今回は食堂での会話です。イベント後半は楽しく雑談できればと思います。ぜひご参加ください。

【日時】2月24日(金)17:00-18:30

【参加費】500円(ドリンク付)

【本のテーマ】韓国に関する本なら何でも(なければおすすめの本でOK)

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

2月26日(日)小説を書くよりカンタン?はじめてのシナリオ勉強会

2017年1月、山口県にて開催しました『目指せ!松田優作賞 シナリオ入門講座』改訂版を大阪初開催します。映画やテレビドラマの設計図となる「シナリオ(脚本)」について、
キホン的な知識から、小説との違い、書き方、テクニック例などをお話します。シナリオに限らず、物語作りに興味のある方をはじめ、
映画やドラマが好きな方、ペルソナマーケティングを勉強中の方など、どなたでも楽しめるはず。実際に過去関わった、大阪発となった劇場映画の裏話をはじめ、実際の作例も解説。やってみると楽しいストーリーテリングと、
結果として“人間”について考えるキッカケになる1時間半を目指します。【開催内容(予定)】
・シナリオ執筆は誰にでも役立つビジネススキル
・シナリオとはなんだ!
・シナリオと小説の違い
・実際のシナリオライターの生活や収入
・シナリオのテクニック
・物語のパターンはすでに分析されています
・大阪でシナリオを勉強する方法
・シナリオライターデビュー方法
・シナリオ執筆の作例解説
・自己紹介と体験談【講師のシナリオ的プロフィール】
フリーの編集ライター。シナリオ的経歴は、大阪シナリオ学校、早稲田シナリオ義塾上級コース受講後、某企画集団プレイン参加にて、今敏監督作品アニメ映画に参画。
その後、某ゲームのハリウッド映画化(サム・ライミ監督)のシナリオ企画に参画(制作中止)など、裏方ばかりですが、初心者さんにはお役に立てるお話しできるかも。

 

【日時】2月26日(日)17:30-19:00

【参加費】1000円(ドリンクチケット500円+教材費500円)

【本のテーマ】本のテーマ:映画関連本または、作家デビューノウハウ本または、オススメの本

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

2月27日(月)つなぐまちライブラリーラリー ~だいたい新月に~

テーマはじごく。 だいたい新月の日に開催! 毎回マスターとテーマが替わっていきます。集まった本は、実際に借りて帰ります。 次回まで、じっくり読んだり、見たり、触ったりしてお楽しみください。 そして、その感想は、次回ご参加の時にご紹介ください。 第19回目の今回は、正木 裕さんがマスターです。 テーマは「じごく」。 次回のテーマをどうするかを話しているときに、地獄変という本を出された方があり、その流れでテーマが決まりました。 皆さま、お気軽にご参加ください。 手ごろな本が見当たらない!という方は、まちライブラリーの本棚から選んだ本でもご参加可能です。 ※もりのみや会員未登録の方へ:実際に借りて帰っていただきますので、もりのみやの会員登録が必須となりますので、ご了承ください。会員登録には、500円が必要です。

【日時】2月27日(月)18:30-20:00

【参加費】500円(ドリンク付き)

【本のテーマ】じごく

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

 

2月27日(月)2017年版「会社帰りの文章教室」+電子書籍出版入門[入門編]

まちライブラリー@もりのみやキューズモールにて、昨年10月開催しました「デキた気分になる文章教室 入門篇:伝わる文章の正体」改訂版です。

前回と同様、全2回の開催(入門編と実践編)ですが、会社帰りということで、それっぽいネタも。

初回は入門編として、書く前の心構えや準備をはじめ、読者に“より伝わりやすい文章”の考え方などお話しします。

果たして伝わる文章とはなんなのか?
マーケティング視点も含めて解説します。

また「Amazon・Kindle」を使った電子書籍出版デビューについて、実際の作例をもとにお話しします。

やはり文章はただ書くだけでなく、発表しないとつまらない。

というわけで、これからブログをはじめようという方をはじめ、電子書籍に興味ある方々、2017年あらたな挑戦テーマを探している方には、ピッタリの内容を目指します。

【開催内容(予定)】

・SNSやブログに載せるかっこいい写真の撮り方
・自分なりの“ネタ探し”のコツ
・なにを書けばいいか分からないときの裏技
・文章上達法のあれこれ
・伝わる文章の正体とは?
広告やマーケティング手法を取り入れよう
・Webデザインの最新動向とWebライティングのおはなし
・いまオススメの無料ブログサービスとは?
・Amazon「Kindle」で作家デビューしてみよう
・電子書籍の出版方法と売るための裏技
・スタッフ募集、企画協力のお願い
【講師プロフィール】

フリー編集ライター。大学在学中、ライターデビューしたことをキッカケに、映画、演劇、ゲーム、インタビューを専門に、雑誌・書籍・Webにて編集・執筆・企画を担当。他に、Webコンサルティング・ディレクター、プロモーション企画、映画バー「銀幕酒場」マスターなど。

http://kanzo.net/

【日時】2月27日(月)18:30-20:00

【参加費】1500円(ドリンク代500円、資料代1000円)

【本のテーマ】作家デビューやWebライティングノウハウ本が理想ですが、文章に関する本であればなんでも

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

 

3月2日(木)2017年版「会社帰りの文章教室」+電子書籍出版入門[実践編]

まちライブラリー@もりのみやキューズモールにて、昨年10月開催しました「デキた気分になる文章教室 実践篇:文章に100%はない」改訂版です。

前回と同様、全2回の開催(入門編と実践編)ですが、会社帰りということで、それっぽいネタも。

実践編は、もろもろ目標が決まったうえで……。
さぁ、書こうというときのための、文章執筆の実践的なノウハウとなります。

新人ライターにアドバイスしていることを、そのまんま語ります。

そのぶん、かなり実践的です。
【開催内容(予定)】

・編集者として、新人ライターに語っている執筆絶対的ルール
・サンプル原稿をもとに、推敲していくシミュレーション
・書籍出版企画の持ち込み方
・雑誌編集部への売り込みの裏技
・スタッフ募集、企画協力のお願い
【講師プロフィール】

フリー編集ライター。大学在学中、ライターデビューしたことをキッカケに、映画、演劇、ゲーム、インタビューを専門に、雑誌・書籍・Webにて編集・執筆・企画を担当。他に、Webコンサルティング・ディレクター、プロモーション企画、映画バー「銀幕酒場」マスターなど。

http://kanzo.net/

【日時】3月2日(木)18:30-20:00

【参加費】1500円(ドリンク代500円、資料代1000円)
【本のテーマ】作家デビューやWebライティングノウハウ本が理想ですが、文章に関する本であればなんでも

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

 

3月16日(木)木曜日にお茶を飲もう♪

週の後半の始まる木曜日、ゆるゆるお茶を飲みませんか。
一つのお茶を飲んで、お喋りする会です。
第14回目は「シングルエステートティー」。

紅茶を飲んだり、買ったりするときに、どこそこ茶園と書かれているのを見たことないでしょうか。
シングルエステートティーは、単一茶園の紅茶の意味。上等そうな響きがありますよね。

単一茶園というのは、どういうことを表すのか、その特徴などの話題をざっくばらんに取り上げて、おしゃべりしたいと思います。

【日時】3月16日(木)18:30-20:00

【参加費】800円(side disha 代+お菓子とお茶代)

【本のテーマ】ご自身オススメの本

下記参加申込フォームよりお申込みください。

http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

3月20日(月・祝)親子で楽しむ!持ちより 絵本の会「本のおと」

お子さまと一緒に、お気に入りの絵本を持って遊びに来てください!

「本のおと」は、参加者がそれぞれ絵本を持ち寄って、紹介し合ったり、お話をたのしむ会です。

絵本以外でも、お好きな小説、マンガ、育児書、料理本などオススメのものがあれば、なんでも持ってきてくださいね!

絵本の読み聞かせや手遊びなども行います♪

お子さま連れ、男女年齢問わず、どなたもお気軽にご参加ください♪

【日時】3月20日(月・祝)11:00-12:00

【参加費】500円(ドリンク付き)

※お子様連れの場合は、小学生以上は500円
未就学児の場合は、保護者の方と同伴であれば無料となります。

【本のテーマ】お気に入りの絵本、1冊以上(その他オススメ本があればなんでも)

【イベント主催】絵本の会「本のおと」/ 冨永有希子
【お申込】本イベントページで「参加する」をクリック
または下記フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

 

3月27日(月)「誰も知らなかった古代史シリーズ」の第14回

「誰も知らなかった古代史シリーズ」の第14回
「王朝交代―倭国から日本国へ」

『旧唐書』には8世紀初頭の我が国には「倭国」と「日本国」があり、倭国は漢へ朝貢した倭奴国(志賀島の金印を下賜された古の倭奴国)以来続く王朝で、一方粟田真人を遣わした日本国は倭国の別種で元小国、倭国を併合したと書かれています。

つまり我が国では8世紀初頭に九州王朝から大和朝廷に王朝が交代したというのです。この王朝交代の真実を『記・紀』・『続日本紀』や外国史料等により明らかにします。

【日時】3月27日(月)18:30-20:00

【カタリスト】正木裕(古田史学の会事務局長)

【参加費】500円(ドリンク付)

【本のテーマ】歴史に関する本


【イベント主催】正木裕
【お申込】本イベントページで「参加する」をクリック
または下記フォームよりお申込みください。
http://goo.gl/forms/xAZeH32JCw

 

 

 

3月29日(金)おはなしおんがくかい

春を沢山詰め込んだおはなしと音楽の会へようこそ!
まちライブラリーのおはなし会でもお馴染み「もものこぶんこ」と、普段クラシックを歌うソプラノ歌手2人がおおくりします。

0歳のお子様から楽しんでいただけるスペシャルなおはなし会!

【日時】3月29日(水)11:15-12:00(11:00会場)
【カタリスト/出演者】
うたとおはなし 津村しのぶ(大阪音楽大学 卒)

うたとアイリッシュハープ 橋本由美(大阪音楽大学 卒、同専攻科修了)

【参加費】大人1,000円(ワンドリンク付)
同伴の未就学児は無料
小学生以上のお子様は1人500円(ワンドリンク付)

【本のテーマ】春

【問い合わせ/申し込み】下記メールアドレスに、お名前、ご連絡先、参加人数、お子様の年齢を明記の上、申込みください。
ameniuta@gmail.com

 

 

[イベント参加のご案内] ・会場はいずれもまちライブラリー@もりのみやキューズモールです。 ・イベントには本をお持ちください。

上記記載の「本のテーマ」もしくは「最近これは勉強になったと感じた、ご自身オススメの本」でも構いません。イベントの冒頭に本を用いて自己紹介の時間がございます。

持参いただいた本は、まちライブラリー@もりのみやキューズモールに寄贈いただきます。 なお、寄贈が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。

 

 

祝☆ご来館 20万人&ご寄贈1万冊

(2016年6月30日) 22日(水)にご来館20万人! 23日(木)にご寄贈10,000冊となりました!!

20万人目の方は、彦根から里帰りでお越しになられたそうです。(写真左) 10,000冊目は、もものこぶんこさんからご寄贈いただきました。 もものこぶんこさんには開館時から絵本をたくさんご寄贈いただき、毎月第2日曜におはなし会をしてくださっているサポーターさんでもあり昨日はその打ち合わせでした!(写真右:おはなし会で活躍のねこちゃんと) 開館して1年2ヶ月ですが、多くのみなさんにご利用いただき、図書館を共に育てることができ、とてもうれしく思っています。

IMG_0271

 祝 ☆ 会員登録 2,000人

(2016年4月20日) 開館してもうすぐ1年!本日会員登録2,000名に到達しました! 記念すべき2,000名の方は、本日のイベント「紙のもん」のカタリストの井上さんです! イベント前のわいわいとした時間に、参加者さんにも写っていただいきまして記念撮影!パチリ! 13064679_1075687352490713_7360403227337827921_o

 

ピッツアフォルノカフェがオープンしました!

(2015年12月5日) 本格ナポリピッツァが楽しめるカフェ『PIZZA FORNO CAFE』がまちライブラリー内にオープンしました! イタリア産”00(ゼロゼロ)”粉、天然酵母ルヴァンを使ったこだわりのピッツァ(全9種540円~)や、挽き立て淹れたてのオーガニックコーヒーなど飲み物も充実。箕面ビールなどのクラフトビールと一緒にできたての窯焼きピッツアがお楽しみいただけます。夜23時まで営業しているので、時間を気にせずゆっくりとご飲食を楽しみながら自由に本を読むことができます。 35

 

 

まちライブラリー@もりのみやキューズモール WEBサイトはこちら

このページの先頭へ