イベントに参加しよう!

《インフォメーション&イベント一覧》 もりのみやキューズモール

 

 

 

2018.10月現在

 

【11/11(日)11:00-16:00※雨天中止秋のピクニックまちライブラリーin BASEパーク】

本を通して人と出会うまちの図書館「まちライブラリー」(2F)が1F・BASEパークに1日限りのピクニックまちライブラリーを開設します!気持ち良い秋空の下、BASEパークの芝生に寝ころびながら読書しませんか?いつもとちょっと違った本と人との出会いを一緒に楽しみましょう!

また、当日お手伝いして下さるボランティアさんを募集しております。詳しくは

10/18(木)18:30-19:30ボランティア説明会までどうぞ!

 

ピクニックポスター仮webメーション》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【来場者累計50万人達成!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年8月15日に、「まちライブラリー@もりのみやキューズモール」の来場者数が累計で50万人に達しました。

近所にお住いでまちライブラリー常連の3兄弟の次男三男、はじめくん、ひかるくんが50万人目のご来場者となりました!

2人がまちライブラリー@もりのみやキューズモールにくるようになったきっかけは、2015年4月できてすぐに3兄弟でつくっている地域情報新聞「TAMATUKUTRI BROTHER TIME」を寄贈しに家族で来館したことだったそう。そこから、本を借りに来たり、イベントに参加したり、イベントを主催するようになったりしたそうです。
よくきてくれているからこそですが、このタイミングで来るのはもっているなと思わずにいられません!
2015年4月から、はじめくん、ひかるくんはもとより、みなさんの方々のおかげで、来場者50万人達成いたしました、ありがとうございます。
これからもみなさんと一緒に、まちライブラリー@もりのみやキューズモールを作り続けていければと思います、よろしくお願いいたします!

 

 

【会員登録者数累計4000人到達!】

 

IMG_1596

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年1月4日、「まちライブラリー@もりのみやキューズモールBASE」の会員登録数が ”4,000人”に達しました!

大阪府内在住 ISまちライブラリーボランティアスタッフ(ISまちライブラリアン)の 堀内省吾さんが、4,000人目の会員となりました。

記念撮影と記念品贈呈を行いました。

 

 

【来場者累計40万人達成!】

40万人_171111

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年11月11日に来場者数が累計で40万人に達しました。近所にお住いのあつこさん、たおさん親子が40万人目のご来場者となりました!

 

 

【開館時間変更のお知らせ】

2017年10月27日(金)より、ピッツァフォルノカフェ営業時間変更に伴い開館時間を以下の通り変更させていただきます。

開館時間(スペース利用時間)10:00-22:00

ピッツァフォルカフェ・ラストオーダー:21:30

休館日:もりのみやキューズモールBASEの営業日に準ずる。
なお、まちライブラリー事務局対応時間の変更はございません。

事務局対応時間=月・水・木・金:11:00~20:00、土・日・祝:11:00~19:00、火曜定休

 

  《イベント情報》

 

 

◆本の持ち寄りのお願い

まちライブラリー@もりのみやキューズモールでのイベントでは、テーマに沿った本を持ち寄った自己紹介の時間を設けています。ぜひ1冊お持ちください。(お持ち頂いた本はご寄贈いただけると嬉しいです(任意です))

 

イベントのお申し込みは下記アドレス、申込フォームにて受け付けております。

お気軽にお申し込みください。

https://goo.gl/forms/kCC9EWVkpVG8flZE2

 

 

【11/30(金)誰も知らなかった古代史(32回) 】

誰も知らなかった古代史シリーズの第32回
「古代年号に隠されていた知られざる歴史」【カタリスト】正木裕(古田史学の会事務局長)
『日本書紀』には、大和朝廷による701年の「大宝」年号「建元」以前に、大化・白雉・朱鳥の3年号が記されています。しかし、様々な古代の記録には517年の継体に始まり700年の大化(6年)まで連続する年号(九州年号)がありました。
そして、この年号を記す『二中歴』には「注釈」も書かれており、そこに知られざる古代の歴史が隠されていました。
例えば、『日本書紀』では、四天王寺の創建は推古元年(593)となっていますが、『二中歴』の「倭京」注釈には「二年(619)難波天王寺聖徳造」とあります。そして、大阪歴博は出土した軒丸瓦から創建を620年頃としており、これは『書紀』より『二中歴』のほうが正しかったこと、四天王寺はかつて「天王寺」と呼ばれていたことを意味するのです。
今回は、こうした九州年号と呼ばれる古代年号を詳細に検討することにより、『書紀』にはない隠された古代史を発掘出来ることを述べます。
参加費は500円(ドリンク代)です。お申し込みは早めにこのWEBの参加ボタンかライブラリー森ノ宮事務局(℡06-6949-9222)までご連絡おねがいします。

 

【日時】2018年11月30日(金)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】30名
【本のテーマ】歴史関係ほか自由

 

【11/26(月)第5回【MOUSOU読書交流会】 ~あなたの一押し本 紹介~】

 

 

【MOUSOH読書交流会】
《MOUSOH倶楽部&一押し本の紹介》「みんなの想いを上手くSNSを通じて大きく広げよう」をコンセプトに開催します。
M:みんなの O:想いを U:上手く S:SNSを通じて O:大きく H:広げよう
10月29日(月)開催の読書交流会を受けて、内容が少し進化します。ご期待あれ!!
☆「おすすめの本」または「おすすめの作家さんの本」を1冊持ち寄り、ご紹介して頂きます。
本の紹介から「脱線するトークはOK!」とします♪
また、紹介された本で気になるものがまちライブラリーにあれば借りることができます。
(その際、まちライブラリーカードが必要となりますが、名前と住所が確認できるものがあれば当日発行してもらえます。)
【1部】参加者のみなさんから一押し本の紹介
【2部】紹介された本をとおして得たイメージと読書の手法等を使い参加者のみなさんで日常では考え付かないような面白いこと「こんなことできたらいいな」を考えます。

 

【日時】2018年11月26(月)18:30-20:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+諸経費500円
【定員】8名
【本のテーマ】楽しく生きる秘訣&妄想

 

【11/18(日)第87回黒船読書会●ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』を読む 】

 

“黒船読書会は、20世紀以降に書かれた海外文学を日本語訳で読み、集まって感想を語り合う会です。課題本は各回1冊ずつ。文庫本、白水Uブックス、新潮クレスト・ブックスなど入手しやすいものにしています。集まっているのは、普通の小説好きから作家志望、研究者まで年齢も性別もさまざまな人たち。海外文学に興味のある方なら、どなたでも大歓迎です。私たちと一緒に一つの作品を精読して語り合い、その魅力を味わい尽くしましょう。”
【日時】2018年11月18日(日)17:00-19:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】16名
【本のテーマ】海外文学

 

 

【11/16(金)ブックトーク『星・月・自然』 】

 

。空が高く感じ、風を感じる季節です。夜には星や月がキレイに見える季節でもあります。そんな自然を感じられる本を紹介します。参加の皆さんの、自然を感じる本を紹介しにきてください。私たちメンバーも星・月や自然を感じる本を紹介します。空をみあげるのがワクワクするそんなブックトークになればと思っています。もちろん聞きに来られるだけでも大丈夫です。是非ご参加下さい。
【日時】2018年11月16日(金)11:00-12:30
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】10名
【本のテーマ】星・月・自然

 

【11/16(金)第3回NEWS CAFE「まわしよみ新聞」 】

「まわしよみ新聞」とは、新聞記事を通じて参加者同士と意見交換し、「かべ新聞」をつくるコミュニケーションゲームです。
学校では国語教育の一環として、会社では人事研修ツールとして、実施されてます。
今回は、参加者の交流を図る目的で開催したいと考えております。つまり、単なるおしゃべり会です。
事前準備不要です。前もって新聞を読んでくる必要もありません。その場で、新聞を読み始めます。
「まわしよみ新聞」を知らない方でも全く問題ありません。やり方は超簡単です。
毎日、新聞を読んでいる方。インターネットでしか記事を読まない方。ぜひ、ご参加ください。
新聞の読み方が変わります!!新聞記事に興味がわきます!!
①各自新聞を持ち寄る(大手新聞だけでなく、地方、業界新聞等でもOK)
②みんなで新聞を読む(事前に読み込んでくる必要はありません)
③気になる記事を切り取る(はさみを持参ください)
④ひとり一枚ずつなぜその記事を切り抜いたのかを紹介する(気になった点)
⑤みんなでその記事を張り付けた「かべ新聞」を作る(四つ切画用紙2枚分)
【持参するもの】切り抜いてもよい新聞(1部)、はさみ、テーマにそった本
開始前に持参した本を用いた自己紹介をしていただきます。

 

【日時】2018年11月16日(金)11:00-13:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】8名
【本のテーマ】最近読んだ本、おすすめの本

 

【11/14(水)アルバムカフェVol.37】

思い出の写真をマスキングテープやシールで飾り、オリジナルアルバムを作りませんか?
小さなお子さんも参加いただけます。アルバム大使がみなさんの製作をサポートします。
ご用意いただくもの:
《必須》思い出の写真(銀写真がオススメです。インクジェットプリントの場合はマスキングテームを剥がす際に写真まで剥がれる場合があります)、ハサミ、のり
《お持ちの方》写真に飾りたいデコレーショングッズ、アルバム

 

【日時】2018年11月14日(水)13:00-14:30
【参加費】1000(アルバム持参) or 2000(アルバム付)(内訳)ドリンクチケット500円、マステ、シールなど材料費500円
【定員】10名
【本のテーマ】想い出、写真 に関する本

 

 

【10/29(月)第4回【MOUSOU読書交流会】 ~あなたの一押し本 紹介~】

【MOUSOH読書交流会】
《MOUSOH倶楽部&一押し本の紹介》「みんなの想いを上手くSNSを通じて大きく広げよう」をコンセプトに開催します。
M:みんなの O:想いを U:上手く S:SNSを通じて O:大きく H:広げよう
9月27日(木)開催の読書交流会を受けて、内容が少し進化します。ご期待あれ!!
☆「おすすめの本」または「おすすめの作家さんの本」を1冊持ち寄り、ご紹介して頂きます。
本の紹介から「脱線するトークはOK!」とします♪
また、紹介された本で気になるものがまちライブラリーにあれば借りることができます。
(その際、まちライブラリーカードが必要となりますが、名前と住所が確認できるものがあれば当日発行してもらえます。)
【1部】参加者のみなさんから一押し本の紹介
【2部】紹介された本をとおして得たイメージと読書の手法等を使い参加者のみなさんで日常では考え付かないような面白いこと「こんなことできたらいいな」を考えます。

 

【日時】2018年10月29(月)18:30-20:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+諸経費500円
【定員】8名
【本のテーマ】楽しく生きる秘訣&妄想

 

 

【10/28(日)体験版!ドッカンショー!】

本を読んだ感想を漫才にして発表する「ドッカンショー!読書感想笑劇会」。本会では子どもたちが誰でも簡単に漫才の発表ができるようサポートし、「発想力」と「表現力」、そして「健全なる批判力」(クリティカル・シンキング)を養うことを目的として活動しております。過去3回の開催では「子どもが本を読むようになった」「今までにない達成感があった」といずれも好評。 今回は、その体験版として、ごくごく簡単な「お笑い発想法」を「ドッカンショー!」発案者の土屋幸喜(演芸作家)が教えます。正式版では小学3~6年生が対象ですが、「体験版ドッカンショー!」では幅広い年齢の方に参加いただき、「おもしろ頭」を鍛えていただきます。

 

【日時】2018年10月28日(日)15:00-16:30
【参加費】なし
【定員】なし
【本のテーマ】自由(できれば児童書)

【10/26(金)誰も知らなかった古代史(31回)】

誰も知らなかった古代史シリーズの第31回
「誰も教えなかった卑弥呼の世界」【カタリスト】服部静尚(古田史学の会会誌編集長)
魏志倭人伝から判る卑弥呼の世界について、次のような興味深い話をします。
①倭人は中国の殷の時代(紀元前10世紀以前)の伝統を受け継ぐ占いをして、周の時代(紀元前2世紀以前)の伝統を引き継ぐ官位を使っていた。文字も使っていたこと。
②倭の女性は貞節で嫉妬しない。倭人は窃盗せず、訴えごとも少ない。風俗もみだらではないこと。
つまり、日本人の長所は、すでにこの時代から現れていたことがわかるという話です。
参加費は500円(ドリンク代)です。お申し込みは早めにこのWEBの参加ボタンかライブラリー森ノ宮事務局(℡06-6949-9222)までご連絡おねがいします。

 

【日時】2018年10月26(金)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】30名
【本のテーマ】歴史関係ほか自由

 

【10/26(金)秋を感じる絵本とミニ講座「絵本で心を満たす」 】

 

秋の夜長にお子さんと、または、1人で楽しみたい絵本をご紹介します。気になった絵本があればどんどん読みますので、絵本で秋を感じてください。
ミニ講座では、絵本を用いてお子さんだけではなく、自分自身の心を満たすことにも触れておはなしします。
【日時】2018年10月26日(金)13:00-14:30
【参加費】1000円(内訳)ドリンク代500円+参加費500円
【定員】8名
【本のテーマ】秋を感じる絵本

 

【10/24(水)お気に入りの本をイメージした「アロマのルームスプレー」作り】

お持ちいただいた本をイメージして、植物の天然の香りを使ったオリジナルの「アロマスプレー」を作ってみませんか?
思い出の本、励まされる本、ドキドキする本・・・。どんな香りができあがるでしょうか。
アロマが初めての方や使用方法を知りたい方、本が好きな方、お気軽にいらしてください。
(お子さんも参加していただけます。)

 

【日時】2018年10月24日(水)18:30-20:00
【参加費】1200円(内訳)ドリンクチケット500円+材料費700円
【定員】10名
【本のテーマ】「遊び」や「ゲーム」にまつわる本、又はおすすめの本

 

 

【10/21(水)ボードゲームで遊ぼう!】

夏休み、ボードゲーム(アナログゲーム)で遊びましょう!
ボードゲームにはワイワイ盛り上がるもの、じっくり考えるもの、協力や駆け引きするものなどいろんなタイプがあります。
初めましての方同士でも、テーブルを囲んで一緒に遊ぶことで打ち解けやすくなることも魅力です。
お子さんが楽しめるゲームもご用意いたします。お気軽にご参加ください。

 

【日時】2018年10月21日(土)17:00-19:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット500円
【定員】10名
【本のテーマ】「遊び」や「ゲーム」にまつわる本、又はおすすめの本

 

 

【10/19(金)ブックトーク『おいしい本』 】

 

秋到来‼秋と言えば・・・・スポーツ・読書・食欲の秋と色々ありますが今回は食欲に注目です。テーマを『おいしい本』をテーマに本を紹介します。あなたの『おいしい』と思う本を紹介しに来てください。私たちメンバーも『おいしい本』を紹介します。是非、食欲の秋 読書でお楽しみ下さい。
【日時】2018年10月19日(金)11:00-12:30
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】10名
【本のテーマ】おいしい本

 

【10/18(木)ボランティア説明会 秋のピクニックまちライブラリーin Baseパーク2018】

11/11(日)にBASEパークで「秋のピクニックまちライブラリー」を開催します!
段ボールの本棚を設置し、おすすめ本とレジャーシートを入れたバッグを貸出ししますので、芝生に座ったり寝ころんだりしながら本を読んでいただけます。
また、「本読みの時間」やPad GALLERYのステージイベントや、おなじみのおはなし会の絵本よみきかせ、キューズモールテナントの企画、BASEパークと2Fのまちライブラリーを行ったり来たりする「なぞときスタンプラリー」などのたくさんのイベントを準備しております!
そんな「秋のピクニックまちライブラリー」の当日のお手伝いをしてくださるボランティアの方を募集しております。ぜひ一緒に「秋のピクニックまちライブラリー」を盛り上げましょう!

 

【日時】2018年10月18日(木)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】なし

 

【10/17(水)天満橋ビブリオバトル第96回  】

天満橋ビブリオバトルは、紳士淑女が5分間の本の世界「ビブリオバトル」で楽しむ水曜午後のプログラム。
10月はもりのみやキューズモールのまちライブラリーで開催いたします。
発表される方はテーマに関する本を持ち寄って、5分間の間に、本の魅力を聴衆の皆さんにお伝えいただきます。
発表はもちろん、聞くだけの参加もOK。
ぜひお気軽にお申し込みください。
テーマは「 犬 」です

 

【日時】2018年10月17日(水)19:30-21:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】30名
【本のテーマ】犬

 

【10/15(月)ERICCO BOOK PROJECT 手作り絵本の発表会】

 

ERICCO BOOK PROJEKTです。たくさんあるコラージュアート絵本を手本に、手作りししたirogamiをつかって、手作りした自分だけのオリジナル絵本のいよいよ完成です。絵本をラミネートして手作り絵本完成させ発表会します。それぞれの作品に触れ、個々に違った感性やアイデアの素晴らしさうを認め合いましょう。みんなちがってみんないい♡そんな感動をお届けします。絵本を作られていない方も是非見に来てください!!今までの絵本を作った方は、発表に参加しにきてください。このプロジェクトに参加されていない方の参加も可能です。是非見に来て感動を味わってください!!

 

【日時】2018年10月15日(月)11:00-12:30
【参加費】700円(内訳)ドリンクチケット/NPO法人ERICCO BOOK PROJEKTへの寄付
【定員】15名
【本のテーマ】コラージュ絵本

 

【10/11(木)もりのふらっとカフェ第8回”ふらっ人さん”福吉涼子さん(会員)】

まちライブラリーを「待ち合わせ場所」として、普段なかなか話す機会がない人同士をつなぎます。イベントを開催する人にとっては、新たな参加者にアピールする機会として、また参加を検討されている方にとっては不安を解消する場として利用していければと考えています。

第8回目は暦、文房具、カレンダー
ほぼ毎月、マヤ暦とカイロプラクティックのイベントを開催しています。

そろそろ、手帳を新調する時期がやってきますので、オススメの手帳や文房具などについて一緒に話しませんか?

オススメがなくても、参加OKです。

いろんなモノとの出会いを楽しみにしています。
“ふらっ人”さん福吉涼子さん(会員)
【日時】2018年10月11日(木)16:00-17:00
【参加費】なし(ドリンクは各自ご注文ください)

 

【10/10(水)アルバムカフェVol.36】

 

思い出の写真をマスキングテープやシールで飾り、オリジナルアルバムを作りませんか?
小さなお子さんも参加いただけます。アルバム大使がみなさんの製作をサポートします。
ご用意いただくもの:
《必須》思い出の写真(銀写真がオススメです。インクジェットプリントの場合はマスキングテームを剥がす際に写真まで剥がれる場合があります)、ハサミ、のり
《お持ちの方》写真に飾りたいデコレーショングッズ、アルバム
【日時】2018年10月10日(水)13:00-14:30
【参加費】1000(アルバム持参) or 2000(アルバム付)円(内訳)ドリンクチケット500円、マステ、シールなど材料費500円
【定員】10名
【本のテーマ】想い出、写真 に関する本

【10/7(日)第8回 箕面ビール飲み比べ&おススメ本紹介 秋の特別編2018】

 

お待たせしました今年もやります「箕面ビールのみくらべ」恒例の秋の特別編です!!。
大阪が誇る地ビール「箕面ビール」を、まちライブラリー@もりのみやキューズモールで楽しむことが出来ます。おすすめの本を紹介し合い、わいわいしながら箕面ビールを少しずつ飲み比べてみませんか?
そして今回は、「第2部」として大阪城公園でちょうど開催される「大阪城クラフトビアホリデイ」にみなさんと繰り出しましょう!箕面ビールを始めとする全国各地の美味しい地ビールを、秋の気持ちのいい夜空の下で楽しみませんか!。

第1部のみの参加もOK。いろいろたくさん飲みた〜いと言う方は第2部の大阪城公園に繰り出しましょう!(第2部小雨決行予定)
『大阪城クラフトビアホリデイHP』: http://beerholiday.jp/
【日時】2018年10月7日(日) 第1部:17:00-18:00  第2部:18:30-21:00
※第2部の参加は任意です。当日参加可否お聞きします。
【参加費】第1部 800円(箕面ビール1本分、おつまみ)
※第2部の参加費は別途実費(前売券3000円、当日券3400円)
『大阪城クラフトビアホリデイHP』: http://beerholiday.jp/
【定員】10名程度
【本のテーマ】ビール・お酒に合う本、またはおすすめの本

 

 

【10/6(土)Halloweenのカリグラフィーカード】

 

贈る方へ思いをこめて色を選び、手書き文字カリグラフィー(西洋書道)でカードをつくります。今回はhappy halloweenを書きます。収穫をお祝いする言葉です。お菓子や贈り物に手書きカードを添えてみませんか?初めての方も大丈夫です。カードはお持ち帰りいただけます。

 

【日時】2018年10月6日(土)11:00-12:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+材料費500円
【定員】10名
【本のテーマ】収穫(野菜・果物) 言葉 色 文字

 

【10/3(水)話題の「マンダラート」をかいてみよう】

 

「マンダラート」って聞いたことありますか?大谷翔平選手が高校時代に作り、そこに書いたことを実践し夢を実現したと話題になりました。漠然とした夢、目標を具体的にし、さらにすぐに実践できるスモールステップにまで落とし込んでいくことができるツールです。夢だけではなく、アイディアを考えるときにも有効なツールです。マンダラートはいろいろな使い道があります。夢を実現したい方、自分が変わりたい方、アイディアに煮詰まっている方など、など、お気軽にご参加くださいね。

 

【日時】2018年10月3日(水)13:00-14:30
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】4名
【本のテーマ】おすすめの本

 

【10/1(月)本をつくるってこういうこと〜『琵琶湖を巡る鉄道』出版記念〜鉄道写真家の清水薫さんをお招きして〜」】

 

毎月第一月曜夜にまちライブラリー@もりのみやキューズモールにて開催される本づくりの舞台裏を知ることができるシリーズイベント。

10月はサンライズ出版から出版された、 『琵琶湖を巡る鉄道~湖西線と10路線の四季~』という本を取り上げます。
『琵琶湖を巡る鉄道』は、鉄道写真家の清水薫さんがライフワークとして撮影してきた琵琶湖の西を走る湖西線を中心にまとめた写真集です。県内のJR、私鉄、第三セクターも網羅し季節を感じることができる写真で、四季をテーマに編集しています。
この本の著者である清水薫さんにお話いただくとともに、出版元のサンライズ出版さんに出版の経緯などを語っていただきます。当日は、実際に本に収録した写真のパネルもお持ちするとともに作成秘話についても語ります。
【プロフィール】
清水 薫(しみず・かおる)/フォトグラファー
1963 年滋賀県草津生まれ。12 歳で鉄道写真に魅入られる。
関西大学卒業後、電機メーカーに入社するも30歳の時にフリーランスの写真家へ転身。
フォトグラファーとして鉄道、特に湖西線を中心に撮影を始める。
現在、月刊誌『鉄道ファン』などの鉄道雑誌や書籍、カレンダーなどの写真を撮影するかたわら、大阪、名古屋、京都などで写真教室の講師を務める。
また、清水薫レイルウェイフォトオフィスの屋号にて、滋賀県を走る鉄道を題材にカレンダーやグッズを製作・販売。

【シリーズ 本を作るってこういうこと】
版元ドットコム西日本に所属する出版社が本づくりの舞台裏を紹介しつつ、時にはお酒も飲みながら、話がどこに着地するかわからないことを良しとするgroovyな会を目指しています。毎月第1月曜日開催、今回は特別編でお送りします。
【日時】2018年10月1日(月)19:00-21:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】30名
【本のテーマ】おすすめの本

 

【9/28(金)誰も知らなかった古代史(30回)】

 

誰も知らなかった古代史シリーズの第30回
「池上曽根遺跡と泉州の弥生時代」【カタリスト】塚本浩司(大阪府立弥生文化博物館学芸員)
池上曽根遺跡は大阪府和泉市・泉大津市にまたがる総面積60万㎡という吉野ケ里を上回る大環濠集落の遺跡です。
近年では建物の木材の年輪年代測定法測定で、紀元前52年という結果が出るなどその実態の解明が進んできましたが、一般にはまだまだ知られていません。
そこで今回は、大阪府立弥生文化博物館の塚本浩司学芸員に、池上・曽根遺跡と泉州の弥生時代についての最新の研究成果を語ってもらいます。
参加費は500円(ドリンク代)です。お申し込みは早めにこのWEBの参加ボタンかライブラリー森ノ宮事務局(℡06-6949-9222)までご連絡おねがいします。

 

【日時】2018年9月28日(金)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】30名
【本のテーマ】歴史関係ほか自由

 

【9/27(木)第3回【MOUSOU読書交流会】 ~あなたの一押し本 紹介~】

 

【10/29(月)第4回【MOUSOU読書交流会】 ~あなたの一押し本 紹介~】
【MOUSOH読書交流会】
《MOUSOH倶楽部&一押し本の紹介》「みんなの想いを上手くSNSを通じて大きく広げよう」をコンセプトに開催します。
M:みんなの O:想いを U:上手く S:SNSを通じて O:大きく H:広げよう
9月27日(木)開催の読書交流会を受けて、内容が少し進化します。ご期待あれ!!
☆「おすすめの本」または「おすすめの作家さんの本」を1冊持ち寄り、ご紹介して頂きます。
本の紹介から「脱線するトークはOK!」とします♪
また、紹介された本で気になるものがまちライブラリーにあれば借りることができます。
(その際、まちライブラリーカードが必要となりますが、名前と住所が確認できるものがあれば当日発行してもらえます。)
【1部】参加者のみなさんから一押し本の紹介
【2部】紹介された本をとおして得たイメージと読書の手法等を使い参加者のみなさんで日常では考え付かないような面白いこと「こんなことできたらいいな」を考えます。

【日時】2018年10月29(月)18:30-20:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+諸経費500円
【定員】8名
【本のテーマ】楽しく生きる秘訣&妄想
《MOUSOH倶楽部&一押し本の紹介》「みんなの想いを上手くSNSを通じて大きく広げよう」をコンセプトに開催します。
M:みんなの O:想いを U:上手く S:SNSを通じて O:大きく H:広げよう
8月27日(月)開催の読書交流会を受けて、内容が少し進化します。ご期待あれ!!
☆「おすすめの本」または「おすすめの作家さんの本」を1冊持ち寄り、ご紹介して頂きます。
本の紹介から「脱線するトークはOK!」とします♪
また、紹介された本で気になるものがまちライブラリーにあれば借りることができます。
(その際、まちライブラリーカードが必要となりますが、名前と住所が確認できるものがあれば当日発行してもらえます。)
【1部】参加者のみなさんから一押し本の紹介
【2部】紹介された本をとおして得たイメージと読書の手法等を使い参加者のみなさんで日常では考え付かないような面白いこと「こんなことできたらいいな」を考えます。
【日時】2018年9月27日(木)18:30-20:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+諸経費500円
【定員】8名
【本のテーマ】楽しく生きる秘訣&妄想

 

 

【9/27(木)レイチェルカーソン音読会】

 

皆さん原書で格調高い英文を味わい、ワイワイ楽しんで参加してみませんか。

 

【日時】2018年9月27日(木)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】5名
【本のテーマ】Silent Spring(沈黙の春)

 

【9/27(木)もりの会議 昼の部/夜の部】

まちライブラリー@もりのみやキューズモールがもっと楽しくおもしろい場所になるようにみんなでお話しませんか?
【日時】2018年9月27日(木)15:30-16:30/18:30-19:30
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】なし

 

 

【9/27(木)人生100年を生きるために、今自分にあるものは何?】

 

自分には何もない、なんて思っていませんか?何もないと思ってしまうのは視点が固定しているからです。視点を変えれば違う自分が見えてきますよ。ライフラインチャートを使ってで今までの人生の視点、ライフキャリアレインボーを使って自分の役割の視点から自分にあるもの、これから身につけたいことを考えます。
自分の強みを探したい方、自分のことを知りたい方、自己分析に興味のある方、今後どう過ごそうかと考えている方など、お気軽にご参加くださいね。

 

【日時】2018年9月27日(木)13:00-14:30
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】4名
【本のテーマ】元気になれる本

 

※中止※【9/27(木)ERICCO BOOK PROJECT 手作り絵本をつくろう!!絵本作りワークショップ】

 

ERICCO BOOK PROJEKTです。たくさんあるコラージュアート絵本を手本に、手作りししたirogamiをつかって、自分だけの大切な絵本を作ってみましょう。自分じゃない誰かの作ったirogamiを使って表現してみる.それぞれの作品に触れ、個々に違った感性やアイデアの素晴らしさを感じてみましょう。みんな違ってみんないい♡を実感してください。なかなな一人では、進まない絵本作りも仲間がえれば、サクサクすすむ!新しいアイデアが浮かぶ!!そんな体験もお楽しみください、絵本作りを完成までサポートします。たくさんあるコラージュ絵本もご紹介しますので参考にしてくださいね。絵本作りに参加されていない方も、コラージュアートの体験で参加していただけます。

 

【日時】2018年9月27日(木)11:00-12:30
【参加費】1500円(内訳)ドリンクチケット 参加材料費・NPO法人ERICCO BOOK PROJECTへの寄付金
【定員】10名
【本のテーマ】コラージュ絵本

 

【9/22(土)ボードゲームで遊ぼう!】

 

ボードゲームで遊びましょう!
ボードゲームにはワイワイ盛り上がるもの、じっくり考えるもの、協力や駆け引きするものなどいろんなタイプがあります。初めましての方同士でも、テーブルを囲んで一緒に遊ぶことで打ち解けやすくなることも魅力です。お子さんが楽しめるゲームもご用意します。

 

【日時】2018年9月22日(土)17:00-19:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】10名
【本のテーマ】「遊び」や「ゲーム」にまつわる本、又はおすすめの本

 

 

【9/21(金)U49限定・全5回シリーズ】社会の“あたりまえ”を疑う、 法学者 谷口真由美さんと、「法」から考えるシリーズ⑤】

 

なぜ、社会にはルールが必要なの?
そもそも、どうやって決められているの?
法案が可決されているニュースなどを見ると「なんで?」と疑問におもうことありませんか?そしてその疑問、ほったらかしにしていませんか?

ニュースの中のことは遠い世界の出来事ではなく、私たちの暮らしている社会で起こっていること。なんで、そうなっているのか、ちゃんと考えてみませんか?
法学者の谷口真由美さんと一緒に、「あたりまえ」「そういうもん」だと思っていることを疑ってみる、そして「法」という切り口から考えてみるシリーズを始めます。
全5回、今までそんなことあまり考えてなかった、、というビギナー向けということで、40代以下限定です。
これからの社会を生き抜いていかなければならない世代として、ぜひ一緒に考えてみましょう。

全5回シリーズの最終回。
テーマ「司法、立法、行政の仕組みを考えてみる。その2」
【日時】2018年9月21日(金)19:00-21:00
【参加費】各回1,500円(1ドリンク付)
要筆記具持参。教材として「日本国憲法」「大日本帝国憲法」を配布します。
【定員】30名(先着)10代から40代の男女。法学初心者歓迎
【申込】FaceBookの「参加」ではお申し込み完了となりません。
下記URLよりお申し込みをお願い致します。

https://goo.gl/forms/EhueHrcsKTUqXkfu1

 

 

【9/21(金)ウクレレ超初級】

 

ウクレレを弾いてみたいけど持ってない、家にほったらかしのウクレレがあるって方も一度のぞいてみて下さい。(講師はいませんので、しっかり習いたい方は不向きです)

 

【日時】2018年9月21日(金)19:00-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】6名
【本のテーマ】おすすめの本

 

 

【9/21(金)第2回「まわしよみ新聞」(新聞記事交流会)】

 

【「まわしよみ新聞」第2回目開催!】
「まわしよみ新聞」とは、新聞記事を通じて参加者同士と意見交換し、「かべ新聞」をつくるコミュニケーションゲームです。
学校では国語教育の一環として、会社では人事研修ツールとして、実施されてます。
今回は、参加者の交流を図る目的で開催したいと考えております。つまり、単なるおしゃべり会です。
事前準備不要です。前もって新聞を読んでくる必要もありません。その場で、新聞を読み始めます。
「まわしよみ新聞」を知らない方でも全く問題ありません。やり方は超簡単です。
毎日、新聞を読んでいる方。インターネットでしか記事を読まない方。ぜひ、ご参加ください。
新聞の読み方が変わります!!新聞記事に興味がわきます!!
①各自新聞を持ち寄る(大手新聞だけでなく、地方、業界新聞等でもOK)
②みんなで新聞を読む(事前に読み込んでくる必要はありません)
③気になる記事を切り取る(はさみを持参ください)
④ひとり一枚ずつなぜその記事を切り抜いたのかを紹介する(気になった点)
⑤みんなでその記事を張り付けた「かべ新聞」を作る(四つ切画用紙2枚分)
【持参するもの】切り抜いてもよい新聞(1部)、はさみ、テーマにそった本
開始前に持参した本を用いた自己紹介をしていただきます。
【日時】2018年9月21日(金)11:00-13:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット代
【定員】8名
【本のテーマ】最近読んだ本、おすすめの本

 

【9/20(木)第7回もりのふらっとカフェ”ふらっ人さん”徳田恵里さん(会員)】

Anipalって何だ?ぬいぐるみ写真を使ったSNS交流について(堅物そうな人がカワイイものについて話します)
ビールを飲みながらの参加大歓迎!

【日時】2018年9月20日(木)19:00-20:00
【参加費】なし※ドリンクは各自ご注文ください

 

【9/20(木)映画パブリシスト岸野令子の『シネマトーク』@まちライブラリー森ノ宮キューズモール】

 

『シネマトーク』は、映画パブリシストの岸野令子さんが、関西の映画業界で活躍する方をゲストにお迎えして、映画にまつわるトークを楽しむ会です。今回のゲストは、ソフィ・ウエカワ(上川智子) 言語:日本語・広東語・英語・北京語。1993~2004年香港在住、日本帰国後、(株)古野電気、大阪観光局に勤務。現在はフリーランスで通訳、翻訳、ロケコーディネーターとして、香港及び日本で活動。インタビュー通訳、ビジネス通訳などを得意とする。
大阪観光局では中華圏インバウンド担当、香港人の嗜好を知り尽くしている強みで中華圏からのインバウンド激増に貢献。大阪アジアン映画祭の香港映画ゲストの舞台挨拶Q&Aやインタビュー通訳を2011年から担当、香港映画界に様々なコネクションを持つ。ジョン・ウー監督作品『マンハント』(2017)、ドニー・イェン主演作品『燃えよデブゴン(仮)』(2018)の撮影現場でアクション部付き通訳。『マンハント』では監督からのオファーで出演も果たす。香港李小龍會(ブルース・リー・クラブ)発足準備(1994)から唯一の日本人かつ紅一点の執行幹部を務める。ブルース・リー関連やアクション関連は自信あり!担当した番組・業務:「アナザー・ストーリーズ ”燃えよドラゴン”誕生ブルース・リー最後の闘い」(NHKBS)香港・アメリカ両地のコーディネイトと随行通訳担当、出演も。

 

【日時】2018年9月20日(木)18:30-20:00
【参加費】500円(内訳)ドリンクチケット
【定員】15名
【本のテーマ】映画

 

 

【9/19(水)アルバムカフェVol.35】

 

思い出の写真をマスキングテープやシールで飾り、オリジナルアルバムを作りませんか?
小さなお子さんも参加いただけます。アルバム大使がみなさんの製作をサポートします。
ご用意いただくもの:
《必須》思い出の写真(銀写真がオススメです。インクジェットプリントの場合はマスキングテームを剥がす際に写真まで剥がれる場合があります)、ハサミ、のり
《お持ちの方》写真に飾りたいデコレーショングッズ、アルバム

 

【日時】2018年9月19日(水)13:00-14:30
【参加費】1000円(アルバム持参) or 2000円(アルバム付)(内訳)ドリンクチケット500円、マステ、シールなど材料費500円
【定員】10名
【本のテーマ】想い出、写真 に関する本

 

【9/14(金)第6回もりのふらっとカフェ”ふらっ人さん”福吉涼子さん(会員)】

毎月健康とマヤ暦をテーマにイベントを開催しています。今回は「笑える失敗」もしくは「失敗を笑い飛ばす」をテーマにお話しできればと思っています。アイデアやヒントさがし、また単純に沢山笑って話せると嬉しいです

【日時】2018年9月14(金)16:00-17:00
【参加費】なし※ドリンクは各自ご注文ください

 

 

【9/14(金)14:00-15:30お医者さんには聞けない 健康の話】

 

今回のテーマは『睡眠』です。少しずつ過ごしやすくなって、夏に溜め込んだ疲れの帳尻を合わせられる時期がやってきます。睡眠について、栄養や運動、生活習慣の視点などから話をしたり、また「眠れる本」の情報交換をしたりして、ステキな秋の眠りを作ってみませんか。

 

【日時】2018年9月14日(金)14:00-15:30
【参加費】800円(内訳)ドリンクチケット大+諸経費
【定員】10名
【本のテーマ】眠れる本、眠たくなる本、健康の本

 

【9/14(金)嫌いな人、苦手な人が気にならなくなって、好きな人と、ステキな素晴らしい時間を過ごせるようになるマヤ暦】

 

自分の誕生日と気になる人の誕生日だけを使って、マヤ暦で色んなことがみえてきます。お茶を飲みながらの交流会です。気楽にご参加くださいね〜。こんな人におすすめ ☆上司、後輩が苦手 ☆子どもの気持ちが分からない ☆夫、妻とうまくやりたいけど… ☆私って変なのかしら などなど

 

【日時】2018年9月14日(金)11:00-12:30
【参加費】800円(内訳)ドリンクチケット大+諸経費
【定員】10名
【本のテーマ】暦、宇宙、自然、オススメの本

 

【9/13(木)ERICCO BOOK PROJECT 手作り絵本をつくろう!!絵本作りワークショップ】

 

ERICCO BOOK PROJEKTです。たくさんあるコラージュアート絵本を手本に、手作りししたirogamiをつかって、自分だけの大切な絵本を作ってみましょう。自分じゃない誰かの作ったirogamiを使って表現してみる.それぞれの作品に触れ、個々に違った感性やアイデアの素晴らしさを感じてみましょう。みんな違ってみんないい♡を実感してください。なかなな一人では、進まない絵本作りも仲間がえれば、サクサクすすむ!新しいアイデアが浮かぶ!!そんな体験もお楽しみください、絵本作りを完成までサポートします。たくさんあるコラージュ絵本もご紹介しますので参考にしてくださいね。絵本作りに参加されていない方も、コラージュアートの体験で参加していただけます。

 

【日時】2018年9月13日(木)11:00-12:30
【参加費】1500円(内訳)ドリンクチケット 参加材料費・NPO法人ERICCO BOOK PROJECTへの寄付金
【定員】10名
【本のテーマ】コラージュ絵本

 

【9/10(月)U49限定・全5回シリーズ】社会の“あたりまえ”を疑う、 法学者 谷口真由美さんと、「法」から考えるシリーズ④】

 

なぜ、社会にはルールが必要なの?
そもそも、どうやって決められているの?
法案が可決されているニュースなどを見ると「なんで?」と疑問におもうことありませんか?そしてその疑問、ほったらかしにしていませんか?

ニュースの中のことは遠い世界の出来事ではなく、私たちの暮らしている社会で起こっていること。なんで、そうなっているのか、ちゃんと考えてみませんか?
法学者の谷口真由美さんと一緒に、「あたりまえ」「そういうもん」だと思っていることを疑ってみる、そして「法」という切り口から考えてみるシリーズを始めます。
全5回、今までそんなことあまり考えてなかった、、というビギナー向けということで、40代以下限定です。
これからの社会を生き抜いていかなければならない世代として、ぜひ一緒に考えてみましょう。

全5回シリーズの第4回。
テーマ「司法、立法、行政の仕組みを考えてみる。その1」

【日時】2018年9月10日(月)19:00-21:00
【参加費】各回1,500円(1ドリンク付)
要筆記具持参。教材として「日本国憲法」「大日本帝国憲法」を配布します。
【定員】30名(先着)10代から40代の男女。法学初心者歓迎
【申込】FaceBookの「参加」ではお申し込み完了となりません。
下記URLよりお申し込みをお願い致します。

https://goo.gl/forms/EhueHrcsKTUqXkfu1

 

【中止 9/9(日)おじいちゃん・おばあちゃんありがとう♡手作り花束を作ろう!】

 

敬老の日に、おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントをお子さんと一緒に作りませんか?
お子さんの手形やおりがみでお花を作って花束モチーフにします。
1組(親+子)1つできあがります。手形などで汚れることがある為、汚れても良い服装でおこし下さい。
【日時】2018年9月9日(日)11:00-12:00
【参加費】2000円(内訳)材料費・1ドリンク
【定員】7~8名
【本のテーマ】オススメの本

 

【9/1(土)ハッピーバースデーのカリグラフィーカード】

 

贈る方へ思いをこめて色を選び、手書き文字カリグラフィー(西洋書道)でカードをつくります。今回はhappy birthday(お誕生日おめでとう)を書きます。初めての方も大丈夫です。カードはお持ち帰りいただけます。

 

【日時】2018年9月1日(土)11:00-12:00
【参加費】1000円(内訳)ドリンクチケット500円+材料費500円
【定員】10名
【本のテーマ】お誕生日 言葉 色 文字

 

このページの先頭へ